リニア中央新幹線

リニア中央新幹線 静岡県

静岡県関連情報
2020.02.25 JR東海の補償方針を静岡県住民は疑問視
2020.02.08 大井川リニア水問題は補償申請に期限は無く補償するとJR東海が明言
2019.11.18 大井川の水利、静岡県専門家会議の1年(報道記録)
2019.09.06 2019年9月5日の愛知県・静岡県知事会談の結果(報道記録)
2019.08.20 大井川の流量減少問題協議に国土交通省も出席(報道記録)
2019.08.15 静岡工区の当面の進め方について・続報、石井大臣会見要旨
2019.08.09 静岡工区の当面の進め方、国土交通省・静岡県・JR東海打合せの結果
2019.07.09 リニア訴訟第15回口頭弁論、2019年7月19日@東京地裁/静岡県の状況シンポジウム
2019.07.03 いのちの水を守ろう!川勝知事にエール!リニア集会 2019年7月13日
2019.07.02 大井川源流、登山者が見た「オクシズ(奥静岡)」のリニア工事現場(宗像充 ハーバービジネスオンライン)
2019.06.20 南アルプストンネル静岡工区の着工時期は不明(報道記録)
2019.06.09 「リニア騒動の真相」 静岡経済新聞のシリーズ記事案内
2019.05.14 山梨県の問題が県外から報道されている、雨畑川の汚染事案(報道記録)
2019.04.22 静岡県中央新幹線環境保全連絡会議 第4回生物多様性専門部会の開催(2019年4月17日 くらし・環境部 環境局自然保護課)
2019.04.03 駿河湾サクラエビの不漁と山梨県早川の濁り
2019.03.08 静岡県内中央新幹線建設工事に伴う工事施工ヤードA造成作業等(宿舎等工事関連)着手前の事後調査報告書の送付について(JR東海プレスリリース)⇒ 事後調査・モニタリング参照
2019.03.08 静岡県内中央新幹線建設工事に伴う工事施工ヤードA造成作業等(宿舎等工事関連)における環境保全について(平成31年3月8日)(JR東海プレスリリース)⇒ 環境保全の計画参照
2019.02.24 静岡県とJR東海が直面する「大井川水源問題」(ポストセブン記事紹介)
2019.01.06 駿河湾サクラエビの不漁は山梨県早川・富士川の汚染が影響しているのか?
2018.12.08 大井川減水対策で静岡県知事答弁「受忍できるまでJR東海と対話する」
2018.09.19 静岡工区の準備着工を伝える報道のあれこれ
2018.09.18 静岡工区・知事に宿舎建設工事の中止要請を求める申し入れ、市民団体から
2018.09.14 静岡県でJR東海工事の付帯施設着工が許可された
2018.08.21 リニア中央新幹線 大井川水系巡って対立 掘るに掘られぬトンネル 静岡県、用水減の懸念残る/JR東海、対策して着工急ぐ(毎日新聞 東京朝刊 2018年8月21日)
2018.08.20 リニア計画 南アルプス「湧き水減少」懸念 着工できず(毎日新聞 2018年8月20日)
2018.08.15 リニア工事とユネスコエコパークの林道保全について(静岡市民要望)
2018.08.02 南アルプスのリニア建設予定地の視察 【初鹿明博 国会活動NEWS 2018-Vol.69 】
2018.07.28 8月1日に「リニア」タウンミーティングwith立憲民主党@静岡市
2018.06.22 静岡市がJR東海のリニア工事計画に合意、県知事はそれを批判(報道記録)
2018.04.07 JR東海・2018年4月1日就任の金子社長記者会見(報道記録)
2017.11.24 JR東海は2017年末までに大井川減水対策を説明する(報道記録)
2017.11.15 南アルプストンネル新設(静岡工区)工事が契約された
2017.11.09 JR東海は大井川利水団体に流量減対策を個別説明する(報道記録)
2017.10.18 大井川導水路トンネル工事契約
2017.08.01 大井川流量減少対策導水路の効果についてはJR東海と静岡市調査に差がある(報道記録)
2017.06.08 南アルプストンネル静岡工区と導水路トンネルの入札公告
2017.04.03 中央新幹線事後調査報告書に関する知事意見の提出
2016.02.25 静岡県が中央新幹線の整備に関する意見を提出
2015.10.24 静岡市が県道へのトンネル新設を含めた道路の安全対策をJR東海に要望(報道記録)
2015.10.23 リニア工事 道路の安全対策要望 静岡市、JR東海に(静岡新聞 2015/10/23)(リンク切れ)
2015.06.30 YouTube リニア中央新幹線工事と大井川流量減対策(静岡県議会 2015.7.1 一般質問 河原崎 聖(自民改革会議)
2015.05.08 ずさん“リニア”計画 残土で山崩れ危機 南アルプス環境懸念(衆院環境委員会質疑応答 2015.04.24 しんぶん赤旗掲載)
2014.11.17 第1回大井川水資源検討委員会(JR東海 2014年12月19日開催 提示資料や議事の概要等については、後日、当社ホームページに掲載する予定です
2014.08.26 中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価書(平成26年8月)(静岡県)
2014.08.26 中央新幹線品川・名古屋間の工事実施計画(その1)の認可申請について(JR東海ニュースリリース)
2014.08.26 中央新幹線(東京都・名古屋市間)に関わる補正後の環境影響評価書の送付、公告及び縦覧について(JR東海ニュースリリース)
2014.05.25 リニア、南アルプスの残土処理予定地(樫田秀樹)
静岡経済新聞 リニア騒動の真相 | Facebook_静岡経済新聞
2020.02.16 32.川勝知事「戦略」の”源”は?
2020.02.09 31.水枯れ「無期限に補償」とJR東海が明言?
2020.01.20 30.「北風」作戦は失敗?
2020.01.13 29.田辺市長が「闘えない」理由
2020.01.06 28.「宿題」が2つ残っている
2019.12.23 27.知事の「説明責任」
2019.12.15 26.「成田」ではなく「流木」に学べ!
2019.12.08 25.「嘘つきは泥棒」だった
2019.12.02 24.川勝知事「闘い」の理由
2019.11.25 23.鈴木知事「事実無根」の真実
2019.11.18 22.早期着工の「視界」ゼロ
2019.11.11 21.正々堂々の「ちゃぶ台返し」
2019.11.04 20.「暗闘」が始まった
2019.10.07 19.「急がば回れ」の意味は?
2019.09.29 18.山梨県はどう変わるのか?
2019.09.23 17.「破砕帯」に向き合う
2019.09.16 16.「筋違い」議論の行方?
2019.09.07 15.リニアで「名古屋」衰退へ!
2019.09.02 14.誤解の根源「高慢と偏見」
2019.08.26 13.「水一滴」も流出させない
2019.08.14 12.政治力による「トンネル」
2019.08.05 11.南アルプスを世界遺産に!
2019.07.29 10.「問題の本質」無視する報道
2019.07.04 09.「地域振興」とは何か?
2019.06.10 08.川勝知事、”怪挙”に出る!
2019.02.01 07.「不確実性」のバトル
2018.12.19 06.ヤマトイワナを救え!
2018.12.04 05.「富士山」情報戦スタート
2018.11.26 04.川勝知事の「飲水思源」
2018.11.07 03.”越すに越されぬ大井川”
2018.10.17 02.「140億円トンネル」ー南アルプス観光の象徴
2018.10.17 01.”塗炭の苦しみ”-嘘か真実か
静岡県
JR東海リニア中央新幹線情報の索引(静岡県)
静岡県公式ホームページ ふじのくにへようこそ
> 県政情報 > 記者発表資料 | 記者提供資料
静岡県知事記者会見のトップページ
2018.06.26 静岡市とJR東海の基本合意書への静岡県知事コメント 2018年6月22日
2014.01.22 静岡市長から静岡県知事に意見書を提出
2014.01.15 『川勝知事は14日の定例記者会見で、リニア中央新幹線の建設を巡り、大井川の流量低下が懸念されている問題に触れ、工事で減少した水を大井川に戻す具体的な方法など、流量低下への保全措置を「知事意見」に盛り込み、JR東海に提出する意向を明らかにした。』 (2014年1月15日 読売新聞静岡版)
静岡県議会 | 本会議会議録 | 委員会会議録 | インターネット中継
条例・規則・公報
第1編 総規 第6章 資源  地下水の採取に関する条例 昭和52_1977年8月1日 条例第25号
開催案内(組織別)・審議会等の概要や会議録
くらし・環境部 ⇒ 静岡県中央新幹線環境保全連絡会議 | 中央新幹線(東京都・名古屋市間)に係る環境影響評価手続情報 | 静岡県中央新幹線環境保全連絡会議設置要綱(PDFファイル)
静岡県環境局 | 環境政策課企画班
環境局自然保護課・自然公園のページ 自然公園法施行規則第11条及び静岡県立自然公園の特別地域内における行為の許可基準を定める規則(基準部分)引用関係整理表及び許認可権限区分(更新日:令和元_2019年5月29日)
2018.09.14 JR東海からの中央新幹線建設に伴う宿舎等の工事に係る事後調査報告書の提出(環境局生活環境課 記者提供資料)
2018.08.29 リニア中央新幹線整備に係る大井川の水資源減少問題 | リニア中央新幹線整備に係る水資源減少問題の概要(PDFファイル 2018-08-13 2,125 KB)
 上記環境局公開のPDFファイルを画像化して 大井川の水資源減少問題の概要(2018.09.21 作成・掲載)
2014.08.29 中央新幹線(東京都・名古屋市間)に係る環境影響評価手続情報 「(3)評価書手続 国土交通大臣への送付 平成26年8月26日」とのみ記載されている。(この補正版の公告・縦覧に関するページは不明)
2014.07.16 間近に迫った、リニア中央新幹線整備に係る環境影響評価書に対する国土交通大臣の意見(くらし環境部長トーク 平成26年7月16日)
 この記事で『7月28日(月曜日)~29日(火曜日)には、委員の皆様に、新幹線の建設計画現場等の視察をお願いしております。』 (中央新幹線環境保全連絡会議委員による視察)
くらし・環境部 > 環境局 > 環境政策課企画班
静岡県環境審議会
静岡県環境審議会企画部会
南アルプス自然環境有識者会議
南アルプス自然環境有識者会議地質構造・水資源部会
くらし・環境部 | 環境局
環境政策課
自然保護課
くらし・環境部 > 環境局 > 生活環境課
中央新幹線の環境影響評価手続状況
中央新幹線環境保全連絡会議について
くらし・環境部 > 環境局 > 水利用課
2019年03月12日 静岡県の水道の現況
2019年01月08日 天竜川・大井川水系の節水対策状況
2018年08月29日 リニア中央新幹線整備に係る大井川の水資源減少問題
静岡県交通基盤部
交通基盤部_過去のトピックス
静岡市環境影響評価(環境アセスメント)(リニア中央新幹線事業関係を含んでいます) | 静岡市中央新幹線建設事業影響評価協議会
2017.02.13 中央新幹線環境影響評価事後調査報告書についての市長意見
2015.05.10 南アルプスユネスコエコパーク管理運営計画(静岡市域版)(静岡市 最終更新日:2015年4月21日)
平成29_2017年度 南アルプス環境調査の概要
 『静岡市では、南アルプスユネスコエコパーク地域内で計画されている中央新幹線建設事業の工事実施にあたり、現在の自然環境の状況等を調査しました。  調査では、南アルプスユネスコエコパーク地域内の希少動植物の生息、生育状況について、現状を把握しました。結果として、41種の重要な種を確認しました。そのうちの6種は、中央新幹線環境影響評価手続の現地調査では確認されなかった種でした。これらの調査結果を踏まえ、中央新幹線建設事業の環境保全措置が適切に実施されるよう注視していきます。』
平成28_2016年度 南アルプス環境調査の概要
平成27_2015年度 南アルプス環境調査の概要
平成26_2014年度 南アルプス環境調査の概要(静岡市 最終更新日:2015年6月9日)
南アルプスユネスコエコパーク公式サイト 『2014年6月11日(日本時間6月12日未明)にスウェーデンで開催された第26回MAB国際調整理事会において、南アルプスユネスコエコパークが正式に登録承認されました。』
2019.01.16 リニア、生態系への影響回避要請 静岡県の8市2町の議長(共同通信)
焼津市、藤枝市、島田市、牧之原市、菊川市、掛川市、御前崎市、袋井市、川根本町、吉田町
参照・大井川用水土地改良区
2019.01.17 リニア流量問題、水資源の保全要請 JRに大井川流域議会(静岡新聞)
2019.10.23 リニア工事 大井川流域5商議所など知事に意見書(中日新聞 goo ニュース転載 2019.10.24)
 島田、焼津、藤枝、掛川、袋井の5商議所は連名で意見書を提出
 岡部町、御前崎市、大井川、掛川みなみ、吉田町、浅羽町、牧之原市、島田市、川根本町、菊川市の10商工会も連名で、同様の意見書を提出
 島田、焼津、藤枝、袋井、吉田、川根本町の6市町の議長らも、各議会で可決した水資源や自然環境の保全を求める意見書を提出、掛川、菊川市議会も10月18日に意見書を提出
 川勝知事は「地域の声をJR、国に届ける」と応じた。
掛川市寸感ホットページ
第717回 大地を潤す「大井川用水」 更新日: 2018年3月9日 掛川市農林課長 高柳和正氏
第715回 大井川源流視察記 更新日: 2018年2月27日 掛川市お茶振興課参事兼緑茶効能研究担当専門官  後藤直己氏
第698回 掛川市の水道料金はなぜ高い?  2017年11月24日 掛川市水道課長 杉本幸俊氏
第695回 掛川が「お茶のまち」であり続けるために 更新日: 2017年11月10日 掛川市お茶振興課長 大井敏行氏
第663回 リニア中央新幹線と掛川の水利用 更新日: 2017年5月26日 掛川市水道部長 山下 甫氏
第647回 水源地視察に行ってきました 更新日: 2017年2月3日 掛川市水道工務課長 杉本幸俊氏
第583回 南アルプスとリニア中央新幹線 その2 更新日: 2016年1月15日 掛川市都市政策課長 林 和範氏
第529回 南アルプスとリニア中央新幹線 更新日: 2015年3月6日 掛川市都市政策課長 林 和範氏
第502回 大井川「最初の一滴」探訪妄想の記 更新日: 2014年9月19日 掛川市環境政策課長 鈴木久裕氏
第497回 リニア中央新幹線と「命の水」 更新日: 2014年8月22日 掛川市水道部長 榛葉孝男氏
島田市
島田市議会 | 意見書(令和元年10月7日更新)
2019.09.30 (静岡県知事宛)中央新幹線建設における大井川水系の水資源の保全に関する意見書(PDFファイル)
2019.09.30 (政府・国会宛)中央新幹線建設における大井川水系の水資源の保全に関する意見書(PDFファイル)
2014.02.28 (静岡県知事宛)リニア中央新幹線建設に伴う大井川河川流量減少予測への対応に関する意見書(PDFファイル)
2019.10.03 【島田市議会議長との意見交換】(Facebook_ふじのくに県民クラブ)
藤枝市
2019.10.03 (静岡県知事宛)中央新幹線建設における大井川水系の水資源の保全に関する意見書(PDFファイル)
焼津市
2019.10.07 (政府・国会宛)中央新幹線建設における大井川水系の水資源の保全に関する意見書(PDFファイル)
牧之原市
菊川市
御前崎市
袋井市
川根本町
吉田町
焼津市、藤枝市、島田市、牧之原市、菊川市、掛川市、御前崎市、袋井市、川根本町、吉田町
◇ 静岡県くらし・環境部 > 環境局 >生活環境課
静岡県中央新幹線環境保全連絡会議 設置及び2014年4月22日開催の第1回会議報告、他
中央新幹線(東京都・名古屋市間)に係る環境影響評価手続情報
 平成24_2012年2月20日(方法書・知事意見書を知事から事業者へ手交しました。)
 平成26_2014年3月25日(準備書・知事意見書を知事から事業者へ手交しました。)
 平成26_2014年12月2日(事後調査計画書・知事意見書を知事から事業者へ手交しました。)

◇ 2014年02月28日、中央新幹線準備書に関する第5回環境影響評価審査会
◇ 2014年01月30日、中央新幹線準備書に関する第4回環境影響評価審査会
静岡県の準備書公聴会
 開催日:平成26_2014年1月21日(火曜日)午後6時から8時30分まで
 開催場所:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」6階大ホール

静岡県の環境影響評価制度
静岡県例規集を開き ⇒ 第9編 生活・文化 ⇒ 第5章 環境 を開き「次の20件」で次頁を開けば当該例規があります。「ログイン」は単にクリックするだけです。
 静岡県環境影響評価条例(平成11年静岡県条例第36号)
 静岡県環境影響評価条例施行規則(平成11年静岡県規則第51号)
 静岡県環境影響評価技術指針(平成11年静岡県告示第525号)

◇ 2013年12月26日 中央新幹線準備書に関する第3回環境影響評価審査会
◇ 2013年10月29日 中央新幹線準備書に関する第2回環境影響評価審査会
・・・『希少種情報に関する審議のため、次第以外の資料や会議録については非公開とします。』
◇ 2013年10月24日 中央新幹線準備書に関する第1回環境影響評価審査会

静岡県環境影響評価審査会委員表(15名)
(平成25年6月17日~平成27年6月16日までの2年間)

伊吹裕子  静岡県立大学環境科学研究所 准教授(健康被害)
今永正文  元(財)日本野鳥の会 職員(鳥類)
加須屋真  常葉大学社会環境学部 非常勤講師(昆虫類)
金川直幸  元静岡県立静岡高等学校 教諭(魚類)
北田敏廣  岐阜工業高等専門学校 校長(大気・水質)
木嵜暁子  静岡大学大学院理学研究科 准教授(生物影響)
杉山涼子  常葉大学社会環境学部 教授(廃棄物 )
宗林留美  静岡大学大学院理学研究科 准教授(海 洋 )
立蔵洋介  静岡大学大学院工学研究科 講師(騒音・振動)
土屋 智  静岡大学大学院農学研究科 教授(森林水文)
中池敏之  元千葉県立中央博物館 副館長(植 物)
三宅淳子  NPO 法人奥浜名湖観光まちづくりねっと事務局長(景観・まちづくり)
三宅 隆  NPO 法人静岡県自然史博物館ネットワーク副理事長(ほ乳類)
山田久美子 浜松医科大学 非常勤講師(生態系)・・副会長
和田秀樹  静岡大学大学院理学研究科 教授(環境全般 )・・会長