リニア中央新幹線

リニア中央新幹線 東京都

東京都関連情報 ◇ JR東海サイトの東京都関係記事索引を設定しました
2019.05.12 大深度地下トンネルに関する講演と報告会@東京世田谷区 6月2日
2018.10.17 国土交通省が10月17日に大深度地下使用認可を告示しました
2018.07.24 東京町田市の上小山田非常口工事は戸田・りんかい日産JVが落札
2018.04.18 都内大深度地下工事と岐阜県可児市トンネル工事の落札は熊谷組JV
2018.03.20 大深度地下使用の認可申請がされました、説明会開催も予告されています
2017.11.03 第一首都圏トンネル新設(北品川工区)工事は大深度地下使用認可前に入札公告
2017.10.20 愛知県地域で大深度地下使用の「事前の事業間調整」に関して変更申請がされた
リニア中央新幹線は、港区にある品川駅を出てすぐ品川区に入り大田区の洗足池方向に走行、世田谷区の東玉川1,2丁目を通過して大田区田園調布、多摩川の地下、神奈川県川崎市を経由して東京都町田市から神奈川県相模原市駅に至ります。このルートは地下トンネルです。
港区
港区
港区議会
リニア中央新幹線の品川駅は港区です。港区の街づくり事業を取り上げる予定はありません。
品川区
品川区
品川区議会
山梨県早川町との交流 | 早川町との区民交流の支援と助成 | (山梨県早川町からの発信)都市との交流事業
2018.01.18 リニア工事認可取り消しの住民訴訟で意見陳述(井上八重子・生活者ネットワーク)
2017.06.02 品川&早川ふるさと交流 早川エコファーム会員募集(送迎バスあり)
2017.03.10 品川&早川 ふるさと交流 早川ファンクラブ新会員募集
2016.09.25 ストップ・リニア!訴訟の第一回口頭弁論が開かれました(井上八重子・生活者ネットワーク)
2016.07.20 リニア中央新幹線 工事説明会はたったの16名、「非常口および変電所の工事説明会」6月27日 品川第一地域センターで開催の記録(井上八重子・生活者ネットワーク)
2015.08.17 シールド工事の発進立坑に利用する品川区北品川4丁目の非常口 関連工事の開始(建設通信新聞)
2014.12.10 そんなに急いでどこに行く? 100害あって一利なし -広瀬 隆さん講演会に参加してきました(大田区議会議員・北澤潤子) 広瀬隆さんの講演会『無謀なリニア 着工認可? ありえません!』(リニア新幹線を考える沿線住民ネットワーク主催 11月24日 池上会館にて)
2014.12.09 最後の一般質問を12月12日に行います「4.リニア中央新幹線計画において区が行うべき役割について」(井上八重子・品川区議会議員)
2014.11.07 JR東海のリニア中央新幹線工事説明会の成果は2つ!!、工事説明会 11月6日 スクエア荏原の記録(井上八重子)
2014.10.29 品川は11月6日(木)18:30スクエア荏原!!(井上八重子)
2014.10.21 リニア中央新幹線着工に反対し、中止を求める声明 を東京ネットは出しました(井上八重子)
2014.10.20 こんないい加減な事業認可で事故が起きたら誰が責任をとれるのだろうか(井上八重子)
2014.06.06 リニア新幹線沿線住民ネットワークは石原伸晃環境大臣に要望書を提出(井上八重子)
2014.04.10 品川で第2弾講演会を開催~リニアから山河を守るために~(井上八重子)
2014.03.27 リニア中央新幹線の環境アセス準備書に対する1都6県の知事意見が出そろいました(井上八重子)
2014.03.23 リニア中央新幹線に都審議会が環境評価を批判(井上八重子)
2014.03.09 リニア中央新幹線計画アセス準備書の欺瞞を問う―品川で沿線住民集会 2.23集会の報告記事 (東京・生活者ネットワーク)
2014.02.26 リニア中央新幹線はとんでもない計画です(井上八重子)品川学習会 2月23日 大崎第一区民集会所の記録
2014.02.17 リニア中央新幹線の問題を考える講演会が2月23日、品川で開かれます。(井上八重子)
2014.01.25 リニアモーターカーについての影響を改めて考えます(井上八重子・品川区議会議員)
大田区
大田区
大田区景観審議会 | 第6回大田区景観審議会(平成28_2016年10月31日)(洗足池非常口との関係)
大田区議会 | ◇ 請願・陳情審査結果(平成30_2018年分)
2018年06月15日 第24号 「リニア中央新幹線の大深度地下使用認可に関し区民の声を国に届けることを求める陳情」 交通臨海部活性化特別 6月25日 不採択
2018年09月14日 第36号 「リニア新幹線の説明会開催と認可に関する陳情」 交通臨海部活性化特別 9月26日 不採択
2018年09月14日 第37号 「リニア中央新幹線に関する陳情」 交通臨海部活性化特別 9月26日 不採択
2018年09月26日 第49号 「JR東海にリニア新幹線の説明会を求める陳情」 交通臨海部活性化特別 10月11日 不採択
2018年11月29日 第58号 「協議会で区が求めた適切な対応をとるまでリニアの工事に着工しないことを求める陳情」 交通臨海部活性化特別 12月7日 不採択
2018年11月29日 第59号 「リニアの大深度地下使用認可に関して国交大臣とJR東海に対応を求める陳情」 交通臨海部活性化特別 12月7日 不採択
2018年11月29日 第65号 「リニア地下トンネル工事で地上へ影響がないことを確認するため、調査を求める陳情」 交通臨海部活性化特別 12月7日 不採択
2018年11月29日 第66号 「国土交通大臣にリニア新幹線大深度地下使用認可処分の取り消し要請を求める陳情」 交通臨海部活性化特別 12月7日 不採択
大田区議会交通臨海部活性化特別委員会委員名簿(定数11人)
委員会 | 調査報告等(平成26年) | 調査報告等(平成27年) | 調査報告等(平成28年) |
◇ 2014.05.27 大田区議会-平成26年交通問題対策特別委員会中間報告書(PDFファイル 294 KB)
◇ 2015.03.12 大田区議会-平成27年交通問題対策特別委員会中間報告書(PDFファイル 296 KB )

当委員会では、委員会調査・研究のため、平成26_2014年2月6日から2月7日にかけて、山梨県立リニア見学センターと甲府市への視察を行った。
 山梨県立リニア見学センターは、山梨リニア実験線での走行試験の様子を見学することができ、その他、超電導リニアやリニア中央新幹線の概要を、模型や各種展示物によって紹介している。
 当日は、センター職員から実験線や新幹線についての説明を受けるとともに、時速500キロメートルで走行する新型車両を実際に見ることができた。車両が疾走する様子や、車両が通る際に聞こえた風を切る音に速さを実感した。
 先に記したとおり、大田区では、中央新幹線の線路が地下を通り、また、洗足池の近くに非常口を設けるという予定になっている。委員会として、中央新幹線が区内を通ることにより、区民にどのような影響があるのか等、環境面も含め、十分調査していきたい。

ネット情報で得られる数少ない東京都情報ですが、区民の代理人の議会としては時期を逸した活動です。2月視察の結果がどのように報告されたのか、議会議事録にはリニア中央新幹線に言及した審議は記録されていないと思えます。
大田区に限らず準備書への意見が都内自治体首長から舛添都知事に提出されたのかどうかは判然としません。(東京都環境局のページではこの件の記載は無さそうですし、東京都環境影響評価条例では、この手続きがどのように規定されているかは分かりかねます)
2014年6月上旬にはJR東海評価書への環境大臣意見が国土交通大臣に提出され、おそらく現状計画のままで工事認可されて進行するでしょう。その状況下で大田区議会に何ができるか、成行きを見ていく予定です。

2017.05.01 「リニア洗足池非常口」建設のための解体工事(アスベスト除去・排出経路などについて)(奈須りえ)
2017.04.21 リニア中央新幹線の非常口を作るため、警視庁舎宅の解体工事の説明会(大田区東雪谷1丁目:洗足池近く)(奈須りえ)
2017.02.10 大田区におけるリニア工事着工の地元説明について(奈須りえ)
2016.05.10 大田区内のリニア計画路を歩いたことが「おとなりさん」で紹介されました(大田区議会議員・奈須りえ)
2016.04.05 大田区の洗足池は大丈夫? リニア問題(北澤潤子)
2016.04.04 報告◆守れ洗足池の湧水!リニアゆっくりウオークと「悪夢の超特急リニア中央新幹線」著者樫田秀樹氏講演会(奈須りえ)
2015.01.26 大田区洗足池近くにできるリニアの非常口と残土のこと(奈須りえ)
2014.12.04 一方的に説明して終わった「リニア中央新幹線事業説明会」(奈須りえ)
2014.04.03 リニア中央新幹線にみる公共的利益(奈須りえ)(東京都に限らず、沿線各県当局は奈須さんが提示されている問題点に応えているかどうか。)
2014.03.27 リニア中央新幹線(東京都・名古屋市間)大深度地下に係る説明会@東京都・神奈川県・愛知県(奈須りえ)大深度地下法が適用される「公共の利益となる事業」であるかどうかの判断材料が足りないこととその判断は誰がするのかという問題点を指摘
2014.02.25 東京都主催のリニア中央新幹線環境影響評価準備書についての公聴会各公述人意見概要(奈須りえ) ・・・「下記のように、意見を述べましたのでご報告いたします。」
2014.02.10 気づかぬ間に大田区の下を走るリニア中央新幹線 都民の意見を聴く会2月25日(奈須りえ)公述人の申し込みをされたとのこと
2013.10.14 中央新幹線 説明会@雪谷(大田区議会議員 岡高志さん)『議事内容を簡潔にQ&A方式で記録しておきます・・・・その他の問題については、地元の大田区役所でも意見を取りまとめて、JR東海側に申し入れることもあります。 住民の代表として、区役所も区議会議員も活動いたします。』
2013.10.02 リニア中央新幹線:区内に「非常口」(排気施設)設置:低周波が発生の恐れあり説明会開催・意見募集(奈須りえ 前大田区議会議員)
2013.09.28 リニアモーターカーって? 大田区にできる「非常口」とは? 説明会等のお知らせ(大田区議会議員・北澤潤子) | 子どもの今と未来のために(ブログ)
2013.09.23 リニア中央新幹線:ほとんどがトンネルの中、東京・大田区も地下を走る(ブログ・矢本真人の声)
2013.09.21 リニア新幹線 - 自宅近くを通過か(大沢知之「普通でない普段」ブログ)
町田市
町田市
町田市議会

リニア中央新幹線(東京都・名古屋市間)(更新日:2015年3月27日)
リニア中央新幹線(東京都・名古屋市間)の事業概要書が縦覧できます(更新日:2014年3月17日)

2017.02.15 リニア中央新幹線の小野路非常口(町田市)の工事現場へ(相模原市議会議員・日本共産党田所健太郎)
2017.02.09 リニア中央新幹線の小野路立て坑──春日井市議団と視察(町田市議会議員・池川友一)
2017.02.04 「リニア中央新幹線は『夢の超特急』なのか」──リニア残土は産業廃棄物(町田市議会議員・池川友一)
2017.01.29 リニア中央新幹線の立て坑建設──改めて地域の方々から声を聞いていく(町田市議会議員・池川友一)
2016.10.20 リニア中央新幹線問題──衆参で本格論戦(町田市議会議員・池川友一) 2016.09.09 リニア中央新幹線問題など、渡場市議が一般質問(町田市議会議員・池川友一)
2016.08.14 町田市有地をリニアの立て坑のために今年度中に売却?!──地域は弊害ばかり(町田市議会議員・池川友一)
2016.08.07 野津田公園北交差点そばに「リニア中央新幹線 小野路非常口」ついに建設着工か(変わりゆく町田の街並み)
2016.08.05 リニア新幹線の町田・小野路立て坑は本日から工事──定点観測など、監視していきたい(町田市議会議員・池川友一)
2016.06.27 リニア中央新幹線小野路非常口新設工事説明会──非常口工事なのに一日最大600台のトラック(町田市議会議員・池川友一)
2016.06.13 中央新幹線小野路非常口新設に係る工事説明会のお知らせ(町田市議会議員・池川友一)
2016.03.08 リニア工事で重大な影響が出る可能性も──町田市内の井戸について調査した結果を公表します(町田市議会議員・日本共産党池川友一)
JR東海
2014.08.26 中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価書(平成26年8月)(東京都)
2014.08.26 中央新幹線品川・名古屋間の工事実施計画(その1)の認可申請について(JR東海ニュースリリース)
2014.08.26 中央新幹線(東京都・名古屋市間)に関わる補正後の環境影響評価書の送付、公告及び縦覧について(JR東海ニュースリリース)
環境影響評価 | 準備書 | 説明会 | 公聴会

東京都環境局 > 環境アセスメント > 〔案件番号:法11〕中央新幹線(東京都・名古屋市間)準備書

2014.08.29 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価書の縦覧 平成26_2014年8月29日(金)~平成26年9月29日(月)
2014.08.29 東京都環境局「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価書が提出されました。【お知らせ】(JR東海の公告に基づき、補正評価書の縦覧を伝えるはずの2014年8月29日記事が、2011年秋の方法書縦覧告知記事にリンクしている。都庁職員のレベルはこの程度か)
2014.03.24 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書に対する審査意見書を交付しました。・・・(下記の知事意見書のこと
◇ 2014.04.15 「中央新幹線環境影響評価準備書に係る」意見 懸樋 哲夫(がうす通信第126号掲載 2月25日公聴会公述内容)
2014.02.25 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」に係る環境影響評価準備書に係る都民の意見を聴く会
2013.09.20 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」準備書の縦覧 平成25_2013年9月20日(金)~平成25年10月21日(月)
2011.09.27 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価方法書の縦覧 平成23_2011年9月27日(火)~平成23年10月27日(木)

東京都環境局トップページ > 環境アセスメント > ニュースルーム > バックナンバー一覧 を確認する
平成29_2017年度 | 平成28_2016年度 | 平成27_2015年度 | 平成26_2014年度 | 平成25_2013年度 | 平成24_2012年度 | 平成23_2011年度

平成26.3.24 「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書〔案件番号:法11〕として都知事意見書がアップロードされました。(PDFファイル 54 KB、23ページです)

審議会開催のお知らせ から2月25日公聴会後のリニア中央新幹線関係を抜粋しました。公聴会の記録は公開されていません。
リニア中央新幹線環境影響評価準備書の諮問は2013年10月29日の第7回総会で第一部会に付託することが決定されています。部会議事録はネット非公開です。

平成25年度 第12回環境影響評価審議会総会
 1 日時 平成26年3月20日(木曜日)午後3時開始
 2 場所 都庁第二本庁舎31階 特別会議室22
 3 審議
 (1)答申
  「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書
 (2)受理報告
 (3)その他
  ※ 審議項目は予定されているものであり、変更されることがあります

2014年3月20日の総会で決まる答申が舛添要一都知事の意見書原案になるものと思えます。
知事の審査意見書等(平成25年度)(このページで公開)

平成25年度 第8回環境影響評価審議会第一部会
 1 日時 平成26年3月13日(木曜日)午前10時開始
 2 場所 都庁第二本庁舎31階 特別会議室21
 3 審議
 (1)「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書に係る項目別審議
      及び総括審議
   審議項目:動物、植物、生態系、騒音、振動、微気圧波、低周波、土壌汚染、
          廃棄物等及び磁界
 (2)その他
  ※ 審議項目は予定されているものであり、変更されることがあります。
平成25年度 第7回環境影響評価審議会第一部会
 1 日時 平成26年2月26日(水曜日)午前10時開始
 2 場所 都庁第二本庁舎31階 特別会議室24
 3 審議
 (1)「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書に係る項目別審議
   審議項目:大気汚染、水質、地下水の水質及び水位、水循環、人と自然との
           触れ合い活動の場、景観
 (2)その他
  ※ 審議項目は予定されているものであり、変更されることがあります。

「中央新幹線環境影響評価準備書に係る」意見 懸樋 哲夫(がうす通信第126号 2014/4/15 に掲載された2月25日公聴会での公述内容)
東京都主催のリニア中央新幹線環境影響評価準備書についての公聴会各公述人意見概要(2014年02月25日 奈須りえ) ・・・「下記のように、意見を述べましたのでご報告いたします。」として別ページがあります。

第一部会
部会長 片谷 教孝 桜美林大学教授 (大気汚染、悪臭)
 委 員 大塚 直  早稲田大学大学院教授 (法律・行政)
 委 員 黒田 道子 東京工科大学教授 【第二部会併任】 (電波障害)
 委 員  小堀 洋美 東京都市大学教授 (生物・生態系、自然とのふれあい活動の場)
 委 員 田中 修三 明星大学教授 (水質汚濁、土壌汚染)
 委 員 谷川 昇  (公財)日本産業廃棄物処理振興センター調査部長 (廃棄物)
 委 員  寺島 孝一 元江戸遺跡研究会世話人代表 【第二部会併任】(史跡・文化財)
 委 員 野部 達夫 工学院大学教授 (温室効果ガス)
 委 員 町田 信夫 日本大学教授 (騒音・振動)
 委 員 守田 優  芝浦工業大学教授 (地盤、地形・地質、水循環)
 委 員 義江龍一郎 東京工芸大学教授 (日影、風環境、景観)
専門委員 清水英佑 東京慈恵会医科大学名誉教授 (磁界)

専門委員は『磁界につきましての専門的意見を伺う必要が生ずる可能性』により、2013年10月29日総会で承認されて、任期は2013年10月28日から今回のリニア案件答申日までです。

片谷教孝さんは山梨県環境影響評価等技術審議会の会長で、長野県では環境影響評価技術委員会の委員長職務代理者です。神奈川県でも委員に就任されています。編者は2013年秋に環境影響の審議会関係を確認していた時にこれに気付き、原発問題の各種委員会に係る原子力村の構造を思い浮かべました。
「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」に係る環境影響評価準備書に係る都民の意見を聴く会
1 都民の意見を聴く会
(1)日時
   平成26年2月25日(火)午前10時開始
   ※ 午前9時半から傍聴券の配布開始 
(2)場所
   東京都庁第二本庁舎 二庁ホール(新宿区西新宿2-8-1)
(3)申出・・・(編注・文脈からみて「傍聴」の意味と解されます)
   当日直接会場へお越しください。なお、公述人の申し出がない場合は中止いたします。
   事前にお問い合わせください。

2 都民の意見を聴く会の公述人募集
(1)人数
   25人程度(多数の場合は抽選) 
(2)申出
   氏名、住所、電話番号、公述要旨、事業名「リニア中央新幹線(東京都・名古屋市間)」
  を記入し持参または郵送(様式自由) 
(3)申出期間
   平成26年1月15日(水曜日)から1月29日(水曜日)まで(消印有効) 
(4)申出先
   東京都環境局都市地球環境部環境都市づくり課 審査第一係
   〒163-8001
    新宿区西新宿2-8-1 都庁第二本庁舎 8階中央
    電話 03-5388-3441

◇ 大田区の広報ページ・「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書に係る都民の意見を聴く会の開催について(2014年1月10日)
◇ 広報みなと2014年1月11日号 お知らせ・環境影響評価準備書に係る都民の意見を聴く会の開催・公述人募集
品川区は未確認
◇ 町田市の広報ページリニア中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価準備書に係る都民の意見を聴く会が開催されます(2014年1月30日)

◇ 東京都環境局 環境影響評価審議会開催のお知らせ
平成25年度 第6回環境影響評価審議会第一部会
 1 日時 平成26年1月16日(木曜日)午前10時開始
 2 場所 都庁第二本庁舎31階 特別会議室21
 3 審議
 (1)「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書に係る項目別審議
    審議項目:地盤沈下、重要な地形及び地質、日照阻害、電波障害、文化財
          及び温室効果ガス
 (2)その他
  ※ 審議項目は予定されているものであり、変更されることがあります。
審議会議事録(平成25年度)『※部会は公開しておりません。必要な方はお申し出下さい。』
「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書について2013年10月29日開催された環境影響評価審議会の情報が確認できたら更新します。
【追記】審議会議事録(平成25年度)2014年01月27日現在も未公開です。
・・・第7回総会議事録・速記録(PDFファイル 84 KB、作成 2014年2月19日)
(1)「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書 ⇒ ○第二部会長(会長職務代理)の指名により第一部会へ付託。
平成25年度 第7回環境影響評価審議会総会
 1 日時 平成25年10月29日(火曜日)午前10時開始
 2 場所 都庁第二本庁舎31階 特別会議室21
 3 審議
 (1)答申
  「(仮称)四谷駅前地区市街地再開発事業」環境影響評価書案
 (2)諮問
  「中央新幹線(東京都・名古屋市間)」環境影響評価準備書
  「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」環境影響評価書案
 (3)受理報告
 (4)その他
  ※ 審議項目は予定されているものであり、変更されることがあります。